楽天カードはETC機能は付いていますか?

大バナー

楽天カードには、スタンダードなタイプの他にもいくつかの種類がありますが、そのひとつとしてETC付きのカードがあります。

 

ETC・・・ご存じですね。

 

ETC機能がついたカードを持っていれば、有料道路の料金所を現金を払わずに通過することができますから、自分自身にとっても他人にとっても、大変スムーズだという便利なものです。

 

そのため、多くのかたがETC機能のついたカードなどをお持ちだと思いますが、楽天のETCカードを使用することにより、ここでもまた楽天ポイントが貯まります。

 

通行料金100円に対して1ポイントが貯まりますから、少額の有料道路であっても確実にポイントが貯まります。

 

よく有料道路をお使いになるかたでしたら、すぐにでもETC機能付きの楽天カードに変えた方が大変にお得でしょう。

 

もしくは、まだETC機能付きのカードを持っていらっしゃらなかったかたは、楽天カードで作っておきますと後々便利です。

 

ただし、ETC機能がついている楽天カードの場合は、年会費として525円(税込み)ほどかかります。

 

年会費で525円といいますと、ひと月あたり約44円という安さです。

 

また、申し込み時点でプラチナ会員になっていらっしゃるかたは、初年度年会費が無料ということになっています。

 

さらに、次年度以降、ETCカードの年会費を請求する月にもプラチナ会員であった場合には、再度、年会費が無料となります。

 

これは非常に大きな得点でもありますから、プラチナ会員のかたは要チェックですね。

 

すでに楽天の会員になっていらっしゃるかたは、楽天e-NAVIにログインして、そこから申し込みをすることができます。

 

ETC機能付きの楽天カードにして、よりいっそうお得なショッピングを楽しみましょう。