楽天カードの商品未着あんしん制度って何ですか?

大バナー

楽天カードをお持ちのかたは、楽天市場でショッピングすることが多いのではないかと思います。

 

なんといっても楽天市場でショッピングした分のポイントが二倍になりますから、非常にお得ですよね。

 

しかしながら楽天市場というのは、通信販売という形式をとっていますから、それなりのトラブルがつきものです。

 

たとえば、せっかく何かを購入して届くのを楽しみに待っているというのに、いつまでたっても商品が送られてこない・・・このようなトラブルは、比較的、良くあることだと思います。

 

もちろんこれには、さまざまな原因がありまして、お店の事情であったり、配送業者の事情であったりしますが、ごくごくたまに、悪意があったりすることも有り得ます。

 

そのようなケースの場合には、すでにショップも楽天市場から退いていて連絡が付かなくなっていたりするのです。

 

そうした場合、一応、所定の調査を行ってから、代金の請求を取り消してくれるという制度があります。

 

これを「商品未着あんしん制度」と言います。

 

しかしながら、いくつかの注意事項があります。

 

まずひとつは、楽天市場でのショッピングの際に楽天カードで決済を行っていること。

 

二つ目は、ご利用代金請求明細書を受け取った後、60日以内の申し出であること。

 

三つ目は、楽天カード株式会社所定の書類を提出し、調査の協力をしてもらうこと。

 

以上の三つです。

 

実際には、商品が送られてこないということは、めったにないことなのですが、それでも絶対にないというわけではありませんので、楽天ではこのようなケースも充分に考えて商品未着あんしん制度を用意しているのです。